確定申告について、福山市の税理士事務所




【確定申告について】



個人で事業をなされている方の一番の悩みが、毎年の確定申告です。

当事務所は、個人事業主のお客様にも適した顧問契約プランをご用意しております。


また、譲渡所得等に伴う申告に関しても承ります。


★下記のような方は、確定申告をする必要があります。


  1. 個人事業を営んでいる人
  2. 不動産の賃貸収入がある人
  3. 1年間の給与年収が2000万円を超えている人
  4. 2ヵ所以上の会社から給与をもらっている人
  5. 給与所得がある人で他の所得の所得の合計が20万円を超える人
  6. 同族会社の役員などで、その同族会社から給与の他に、貸付金の利子、不動産の賃貸料などの支払いを受けている人
  7. 住宅やゴルフ会員権を売却して利益がでた人
  8. 給与から所得税が源泉徴収されていない人
  9. 給与の他、年金をもらってる人
  10. 保険金などの満期金がある人

★確定申告をすれば、税金が戻ってくる場合もあります。


  1. 退職して、年末調整を受けていない人
  2. 年末調整で、生命保険・損害保険の控除を受けていない人
  3. 家族の入院・出産で多額の医療費を払った人
  4. 特定の団体に寄付をした人
  5. 借入金によって住宅の取得、増改築等をした人

★確定申告は任せた方がおトク?


確定申告は、個人で行うこともできます。

しかし、専門的な知識が無いために、必要以上の税金を支払っていたという話も良く聞きます。あなたの大切な財産ですから、なるべく手元へ残したいというのが正直な意見ではないでしょうか。


当事務所では、確定申告時のみならず、定期的なお客様とのコミュニケーションにより、様々な税金面のご相談に対応しております。

個人事業主のお客様に適した顧問サービスも行っております。


毎月の帳簿作成の負担を軽くしたい、確定申告が仕事の負担になり面倒、という方は、当事務所へお任せ下さい!





Copyright © 福山税理士.jp, 2008, All Rights Reserved.
Powered by 福山 ホームページ制作